発電不良とライト

公開日: : 最終更新日:2016/05/27 整備とメンテ(-電気系統) , , , ,

発電トラブル後、LEDライトにしましたがこのときに他にも影響がでました。

発電不良 そのあと

常時ヘッドライト点灯になった今のバイクは全般にそうみたいですが、
アイドリング時にライトを消すと、いきなりアイドリングが高くなります。

発電の少ない低回転時では、電力をライトにとられているようです。

rv125-fview

常時点灯では電力負担がかなり大きい。

測定してみると

エンジン始動前のキーSWをONだけで
通常のキーON ライトも同時点灯  5.8A
キーON   ライトはなし   1.2A

かなりの電流量の差。この負担はバッテリーには大きいでしょう。

常時点灯なので必要な電力を発電するまでエンジン回転上げるまではバッテリー負担は増える
発電量は古くなったりで多少落ちていくことはあっても、以前のバイク(SWでライト)では故障というほど=バッテリーが上がるほど電力を常時必要ではなかったんじゃないのかな。
常時点灯では電力負担がいかに大きいかですね。

実際にヘッドライトLED化してみるとアイドリングがあがり高すぎるので調節すると燃費が大きくアップしました。

RV君でバッテリーが上がりやすいトラブルやアイドリング不安定があるならライトのバルブのW数を落として調節してみると効果があるかも。

確か標準でヘッドライトバルブ55Wが付いていたのでかなり明るかったが、これは常時点灯には厳しいでしょう。
35Wぐらいでも明るさは範囲内だと思うので、下げると燃費アップ、バッテリー対策につながる策かもしれません。

 

スポンサーリンク

関連記事

セルモーター

セルが回らない故障1(検査)

原因を調べて、テストして修理すれば直ったので、その手順や方法について セルが回らない故障の修理記

記事を読む

発電不良 その1

こんどはバッテリーがあがった。 発電が不良のようです。 新しいバッテリーのはずが上がってます

記事を読む

スカイウェイブ バッテリー交換| yuasaバッテリー

バッテリーをまた購入しました。 弱ったバッテリーの交換、 ちょっと変わったところにバッテリー

記事を読む

車,バイクのバッテリーについて

知っておいた方がよい、バッテリーの知識。 バッテリーもいろいろと進化しています。 バッテリー

記事を読む

バイクのヘッドライトのLED化③

ヘッドライトのLED化、改良と調節の日々。 まだまだ続き来ます。 今はキットでLED球のヘッ

記事を読む

台湾yuasaバッテリーに交換

ついに前のバッテリーが上がった。 前のは3年ぐらいしか持たなかった。それもそのはず、バッテリーを2

記事を読む

オプティメイト4 バッテリー充電 方法と使い方

冬の間乗らなかったバイクのバッテリーが上がってしまった。 冬の初め 3ヶ月前には充電してあったのに

記事を読む

バイクのヘッドライトのLED化②

LED化するにあたり。 Lowは、反射板上側にLEDを配置して当てる。Highは、上下にLED

記事を読む

バッテリーのメンテ(長持ちさせるために)

バッテリーは使って、弱くなってきたら、または上がってしまったら充電したらいいと思っていると バ

記事を読む

 
さび付いた折れ込みボルト
折込んだボルト | さび付いて固着している場合

整備でネジの頭をネジ切ったときの対処3 中に入り込んでしまったボルト

rv125-fview
復活メンテナンス RV125jp

さて、ずっと乗り続けているRV125jp 以前は街でも見かけたこ

ワコーズ スーパーハード
樹脂の白化を防ぐ | ワコーズスーパーハード VS 黒樹脂復活剤

  新しくワコーズの樹脂保護剤 スーパーハードを試して

新品Vベルト
Vベルトとスライドピースの交換

RV125 以前 早めに交換したVベルトが切れて旧品の取り置きに戻し

ラジエターカバー
ラジエターを覆う改良 | RV125

冬のためにRV125のちょっとした手入れをしました。 ラジエター

→もっと見る


  • -
PAGE TOP ↑