ウオーターポンプのメカニカルシールとオイルシール交換②

2016/05/25

続く ウオーターポ メカニカルシールとオイルシール交換作業

分解の作業がつづく

ウオーターポンプのメカニカルシールとオイルシール交換②

構造や組み合わせが車種ごとに特殊なので、なれが必要なところもありそう。

スポンサーリンク

分解、取り外し作業

プロペラとメカニカルシールを抜く

Wpmeca3.jpg

裏側から打ち出して外すと

Wpmeca4.jpg

メカニカルシールのくぼみ。

青色のシールがあります。

Wpmeca7.jpg はずれたメカニカルシール

Wpmeca5.jpg はずれて通しになった穴(裏側から)

プロペラ軸の部品の順番

背向かいのオイルの部屋 と水ポンプの部屋は こんな穴が空いていて軸が通っている。
なぜその隙間に水がエンジンにはいりこまないのかは ---そこにシールがあるから

この構造で密封しているんですね。

Wpmeca6.jpg

ウオーターポンプ プロペラ軸のパーツ

分解するのは大変だが、組み立ては丁寧に作業すると着々と組み立てできる。

記事下 related-link上

スポンサーリンク