エアーコンプレッサー 一覧表 比較

2017/09/17

エアーコンプレッサー一覧 比較表

人気の主要エアーコンプレッサーのスペックを一覧で比較

以前の >エアーコンプレッサー選びのコツ

に関連して、主な機械をスペック等で比較

小型エアーコンプレッサー

小型で持ち運べる機種、室内ホビー用など

タンク容量 12L
潤滑方式 オイルレス
馬力 --
重量 12kg
動作音 普通
メーカー
備考
付属品多数

山善(YAMAZEN)

EARTH MAN 高儀 静音オイルレスコンプレッサー ch 13Lおすすめ! オイルレス・ミニエアーコンプレッサー3Lタンク付き 【簡易日本語説明書付き】 静音

室内,エアブラシに!

13L 3L
オイルレス オイルレス
-- --
14kg ?kg
静音 超静音
高儀 EARTH MAN
静音タイプ
ミニ ホビー用

ミニ 3L
ナカトミ(NAKATOMI) オイルレスコンプレッサー CP-100 SK11(エスケー11) オイルレス エアーコンプレッサー SR-045 タンク容量 4L SR-L04SPT-01
6L 4L
オイルレス オイルレス
-- --
7 Kg 12 Kg
普通 わりと静音
ナカトミ
CP-100
SK11
SR-045
高儀 EARTH MAN エアーコンプレッサー オイルレス 静音タイプ 10L ACP-10A --
10L --
オイルレス --
-- --
11 Kg --
わりと静音 --
高儀 EARTH MAN
タイプ ACP-10A
--

中サイズ エアーコンプレッサー

タンク容量25L程度の、中型エアーコンプレッサー

Air Family 静音オイルレスコンプレッサー ホース・ダスターセット SSL-24 SET 24L
タンク容量 24L
潤滑方式 オイルレス
馬力 0.8馬力
重量 21kg
動作音 静音
メーカー
備考
付属品多数
Air Family セット
SSL-24
 

高儀 EARTH MAN エアーコンプレッサー オイルレス 静音タイプ 25L ACP-25SLA
24L 25L
オイル式 オイルレス
1馬力 --
30kg 22kg
普通 静音
アネスト岩田
オイル式
HX7007M
高儀 EARTH MAN
オイルレス

普通サイズ エアーコンプレッサー

快適に、連続して使うのなら、このサイズぐらいは必要

SK11 chエアーコンプレッサー SR-102 SR-L30MPT-01人気No.1
タンク容量 30L
潤滑方式 オイルレス
馬力 1馬力
重量 26kg
動作音 わりと静音
メーカー
備考
SK11
SR-102
SK11 オイルレスコンプレッサー タンク容量30L SR-201 SR-L30LCF-01
30L 30L
オイル式 オイルレス
1馬力 2馬力
30kg 45kg
普通 わりと静音
アネスト岩田
HX4004
SK11
2馬力 SR‐201
アネスト岩田キャンベル chハイパワーコンプレッサー SYLPHIE(シルフィー) FX9731

静音,おすすめ!


静音 人気No.1
38L 30L
オイルレス オイルレス
1馬力 1馬力
35kg 23kg
超静音 静音
アネスト岩田
静音と信頼性
ハイパワー
シルフィー FX9731
シンセイ 静音
EWS-30
 

高儀 EARTH MAN エアーコンプレッサー オイルレス 静音タイプ 39L ACP-39SLA
38L 39L
オイルレス オイルレス
1馬力 --
38kg 26kg
わりと静音 静音
シンセイ 38L
EWS-38
高儀 EARTH MAN
ACP-39SLA
SK11 オイルレス エアーコンプレッサー SW-231 タンク容量 30L 低騒音モデル


静音,2馬力

タンク容量 30L
潤滑方式 オイルレス
馬力 2馬力
重量 29kg
動作音 静音
メーカー
備考
SK11 2馬力 SW-231

*動作音

エアーコンプレッサーの音は 普通(標準)でうるさいと思っていたほうがよい

普通>わりと静音>静音>超静音 (普通で、コンプレッサーの騒音はうるさい)

オイル式とオイルレスについて

通常 本格メーカー品では、オイル式よりオイルレスの方が値段が高くなります。これはオイルレスでも動作するような作り
それに比べDIY品は安価な上に、ほとんどがオイルレス これはオイル無しでピストンを動かしている、
オイルレス専用に作られた機種より耐久性や動作時間は劣ると考えてよいでしょう。

また、DIY品には耐久性は期待しなくても大型で重量があるので、処分も大変

このあたりも機種選びの参考にしてください。

馬力について

パワーの馬力は目安です。
圧縮モーターの馬力をパワーの目安に見る方法がわかりやすいですが、実際の圧縮力とは異なります。

また実質、業務品のスペックに比べたら、DIYの原動機(モーター)の馬力表示は、大きめの数値になっているように思います。

 

記事下 related-link上

スポンサーリンク