ゴムの保護と張り付き防止に | ラバープロテクタント

2017/05/27

ケミカル用品のゴム部分の保護と改善のケミカル

ゴム全般のために、とても便利なケミカル クレ工業 ラバープロテクタント
をためして、なかなかよかったので紹介

ゴムの保護と張り付き防止のケミカル

ゴム全般のために、とても便利なケミカル クレ工業 ラバープロテクタント

ラバープロテクタント

クレ ゴムの保護ケミカル ラバープロテクタント

オイル潤滑スプレーでお馴染みのクレ工業のケミカルスプレー
クレ工業は他にもいろいろと、ケミカルスプレーを出しています。

ム周りに効果が確かにあるスプレーです。

 コレは本当に効果大です!”

 

スポンサーリンク

ゴム部分の保護に

ラバープロテクタント 本来のゴム部分の保護でも効果は確かにあります。

すでに劣化して切れのあるフォークブーツのゴム

フォークブーツゴム

特に過酷な屋外の車、バイクのゴム部分で破れやすい

  • バイクならフロントフォークのじゃばらゴム
  • 車ならシャフトのフォークブーツ
  • 車のダンパーのゴムブーツ

などが代表

それからドアのゴムシールなどの張り付き解消、保護にも効果的です。

これ、長年に必ず劣化してしまう部分ですが、ラバープロテクタントを吹き付けておくと長持ちします。

フォークブーツ
そのほか、エアーダクトやゴム類につけておくと保護効果

ゴム部分全般に使える

ゴム部分にスプレーしておくだけで、表面の劣化の具合に違いが確認出来ます。

説明に歌われている部分でも
ブレーキホース、ラジエターホース、ファンベルトなども対象

ラジエターホース

ラジエターホース

ダクトホース

勝手に亀裂が入り漏れがでるので有名な、RV125初期型の、ダクトホース

エアーダクト

最近のは部品品質は改善されてるようです。

防振ゴムにも使っている

防振ゴム

ファンベルト類(Vベルト)にも使える

説明の対象にあるファンベルト(Vベルト)にも使うと、動作音が静かに、鳴き解消のも効果

洗車後によい

洗車後の保護と手入れにスプレーしておくと、バイクの長持ちの手入れに気分がいい。
いつも洗車後にきれいになって、注油や磨きをかけて仕上げをすると、見かけも調子もグンとよくなり達成感がある。

その後の手入れの保護に、噴きかけるだけで保護になるラバープロテクタントは簡単で、こういうケミカルが欲しかったというど真ん中

 

結論 ラバープロテクタント 効果はすごい

こういう劣化の保護のケミカルは定盤のがなかったので、これは手軽で適切。

これは効果はあります
つまり、なにもしないより、スプレーしたほうがずっといい。

  • ゴムの保護と長持ち
    これがこのケミカルの本来の効果 ですが
  • スプレーするだけでパッキンのベタつき、張り付き解消
    この方が即効性がある。

ゴム部分については、外車のRV125の初期型でずいぶん悩まされた。
日本製と違い、初期型はゴム部分が粗悪で、すぐ劣化し、切れたりひび割れている。

長持ちさるため、ゴム保護に少しでも効果のあるシリコンスプレーなどをいろいろ試した。
(このお陰で、同じゴムでもずいぶん違うこと、と ゴムの保護に気を使うのを学んだ・・・)
切れたフォークブーツ 破れて切れたフォークブーツ

こういうケミカル剤の効果は、試すまで説明通り効果があるのか、怪しいものです。(とくに次々出てくるカー用品のケミカル)
効いたのかな? と・・気の持ち方 ぐらいの効果のものも多い
車、バイク好きの人って、そういう実験が好きで使っている気がする・・・だからハズレ品も必要かもね(^^;

かつて古車のレストア(再生)に関り、それには適切なケミカルを使いこなすのもスキルの1つ。

クレ ゴムの保護ケミカル ラバープロテクタント

こういうゴム部分のケミカルは定盤なかったので、広く効果のあるケミカルです。

 まとめ

ラバープロテクタントを吹きかけると、ゴム表面のひび割れや、乾燥の劣化の進行具合に違いがでてます。
ゴム周りに吹きかけるだけで保護になる。

KURE [ 呉工業 ] ラバープロテクタント ゴム製パーツ保護剤

家庭内でも、ゴムの保護、パッキンやゴムのOリング保護にも使える

特に長年使いベタつきの出たゴムパッキンの張り付き防止に効果
(古いゴムの張り付き防止効果はそんなに長持ちはしませんでしたが、また吹き付ければ効果が戻る)

最近、おお! すごい と感心するほどのケミカル剤に出会ってなかったので、

これは使える品に認定。おすすめできます。

今のところ副作用は見当たりません。

記事下 related-link上

スポンサーリンク