バイザー壊れた ,開閉方法に注意| プロシェードシステム

2016/11/13

以前紹介したプロシェード システム

ヘルメット バイザー

クリアとスモークの両方の良さがある優れた、お気に入りのシステムでしたが・・・

 

プロシェードの開閉方法と注意

閉めるときに、いつも固い! と思いながら力入れてると

壊れてしまいました。

スポンサーリンク

バイザーが壊れました

上に跳ね上げて、降ろすのが固いと思っていたが、力をかけると カバーが飛んだ!

壊れたプロシェード ヒンジ

 これは、実はロックがかかる構造だったのだ。

それを知らずに力入れて下げると、壊れた

 

プロシェードの構造

写真で構造がわかりにくいですが、
上まで上げると、このくぼみにはまり込み、自動ロックされる。

pro_viser-holeZm

ここの、ボッチンのくぼみに入り込んでロックされる構造

降ろす時は、向こう側に引くようにするとロックが外れる。

壊れてわかったが、使用前に説明書なんていちいち読まないし・・・

これを知らなかったので、力を入れて下げると可動部が一部割れた。

プロシェードのバイザーの上げ下げ方法

 

単に、上下させたらよい! と思っていると壊すよ!

上下端で自動ロックされる構造なので、

バイザーのロック解除方法
  1. 上げるのは普通にできる
  2. 下げるのは 一度 バイザーを向こう側へ引っ張る するとロックが外れる
  3. それから上下させる

プロシェード バイザー操作

バイザーのロック方法

自動でロックされるが、確実に手動ロックもできる

  1. バイザーを上にあげる
  2. バイザーを押し込む(ヘルメット側に)とロック

これで手動でロックできます。でも自動でロックされるので十分。

外す時は再び上のロック解除の操作をする。

プロシェードの部品

ヘルメット開閉の軸が折れてしまった。

小さな部品だけが壊れたのだが、部品はカバーの方だけしか売ってない様子。

ネジでシールドの方に裏側からネジで固定されている部品。だから交換できるはず。

pro_viser-cover2Z

この部品も販売してほしいものだ

部品だけ売ってないのでしょうがない、

シールドの方はいたってきれいだが、プロシェードのシールドだけ販売しているので再び購入。
買ってすぐにまた4千円程度の出費とはキツイ

再びプロシェードのシールドだけ購入した。

アライ(ARAI) スーパーアドシスI プロシェードノンバイザーシールド クリア 1126

アライ(ARAI) スーパーアドシスI プロシェードノンバイザーシールド クリア 1126

インナーバイザー(アウターバイザー)は便利なのだが、こんな注意があったとは。。

プロシェードの使い方には気を付けましょう

ちなみに、バイザーの方だけも別売りがあるようです。
標準のはスモークが薄いので、濃いやつを探したがない様子。

ミラータイプしかない。

アライ(ARAI) スーパーアドシスI プロシェードロングバイザー スモーク/シルバーミラー 1115

アライさん、壊れやすい部品は単品販売してね。

気に入って使っているが、 いろいろ落とし穴があるもんだ。

記事下 related-link上

スポンサーリンク