ジェベル125の走行 オフロード 河原へ 

公開日: : 最終更新日:2016/07/05 ジェベル125 ,

オフロードの走行

ジェベルで河原に行ってきた。
砂地やダートに川を走り抜けたジェベル125の走り性能

ジェベル125で河川敷 河原の走行

ジェベル河走行5

楽しかったぁ

クロスカブの走行のビデオに魅せられて、ジェベルで河原と川渡り。

近所の田んぼを走り回ってジェベル125にもだいぶ慣れたので、オフロードに出かける。

なかなか、道から川に降りるところがないのよね。

川と砂地と河川敷

それで、川を走行
土手から見える、干上がった川 あそこ走りたい! と思ったのがジェベル買うきっかけでもある。

ジェベル河走行2

ちょっとした林道走行も

ジェベル河走行3

土道は、もう少なくなってるなぁ

水のなくなった川とでこぼこの石を走破すると、砂地はなかなか大変で、スタックして進まない

ジェベル河走行6

これ、ほんとに怖いんだよ。
スピードが衰えるとスタックして脱出するのが大変!
スピードが乗って調子に乗って走り続けて、そのあと何度もスタックすると、

”来たところまで戻れるのか”

って不安になる

まだまだ、めり込み走行のテクニック不足・・

ジェベル河走行4

フルサイズオフロードの走破性

フルサイズのオフロードはさすがに走破性がすごいと思った。
125で非力だけど、粘りのあるエンジンと乗りやすい車体

サイコロタイヤはいてるので、めり込んでも割と走破性もある。

川を渡り、砂にめり込んだタイヤを這わせて向こう岸まで。。。

ジェベル河走行1

河原のでこぼこの石とスタックでかなりクタクタ

前に、舗装してない土道をスクーターRV125で走ったけど、ガタガタと揺れてあちこちネジが緩んで、プラスチックが割れたところも出た。

オフ車って丈夫だね~ あらためて思う。

ギャップが楽しい。

ジェベル河走行7

前輪が大きいので、ギャップ乗り越えるのが楽しい!

浅瀬を渡り終え川の向こうで一休み。

ここはかなり川が干上がってる。最近の異常気象かな

たまに増水すると、ここは川の底

jb-river5

久々でクタクタになって、体もバイクもドロドロ、濡れたけど、オフ車買ってよかった、ジェベルいいね。

クロスカブの走行のビデオに魅せられて、
以前の記事 スーパーカブ110の下に動画
見て同じように走ったら、またオフに目覚めた。

癖がなくて扱いやすい。

パワーはないけど、全般に誰もが扱いやすいつくりで優秀なバイクだと思います。

車体が長いので、切り返しが大変だった。
入門だと、小柄のKLX125の方が楽しめそうです。

次は アクセルターンと、ウイリーターンをマスターしよう!

スポンサーリンク

関連記事

Djebel125

ジェベル125にしたよ 使用感

オフ車が欲しいといろいろ考えてきましたが、suzuki ジェベル125にしました。 オフロード

記事を読む

ジェベル キャブレター組み入れ

キャブレター組付け 始動| ジェベル125

キャブレターを外しオーバーホールしたので、いよいよ組み付け さて、キャブレター オーバーホール

記事を読む

フロート室 Oリング交換 新品

キャブレター組立 | ジェベル125

  部品が着ました。バイク屋さんの発注ミスで抜けていたものもあったが、ほぼ大丈夫。

記事を読む

djeber125 キャブ 分解 部品類

キャブレター分解、洗浄 | ジェベル125

ジェベル125のアイドリングが不安定です。 アイドリング調節しても、アクセルを上げ下げしている

記事を読む

 
djeber125_cabreter
水冷エンジンと空冷の違い

最近、増えてきた水冷エンジン 空冷でいいんじゃないかな という人

zigxxer1
suzuki ジグサー150 販売開始

スズキから 小排気量のロードスポーツバイクが販売された &nbs

通販で買い物2
お得情報 セールの時期

買い物、ウエアでお得な情報について書きます。 バーゲン セールで買う

さび付いた折れ込みボルト
折込んだボルト | さび付いて固着している場合

整備でネジの頭をネジ切ったときの対処3 中に入り込んでしまったボルト

rv125-fview
復活メンテナンス RV125jp

さて、ずっと乗り続けているRV125jp 以前は街でも見かけたこ

→もっと見る


  • -
PAGE TOP ↑