ロードスポーツ125のバイク

2017/02/25

最近のスクーターばっかりの小型バイク

これはどうなんだろう、、

昔のにぎやかなライナップをしっていると寂しんだけど

125cc ロードスポーツバイクはどうだろうか

ロードスポーツバイクとは

いわゆる またがるバイク スクーターでないやつ

ybr125

そして、オフロードでもない
昔の、ロードバイクという名称は、自転車に取られてしまった(笑)

ロードスポーツバイクはもう、国内メーカーの販売にはない 全滅しスクーターに喰われた

125 小型クラスのロードスポーツバイクの長所と短所は?

スポンサーリンク

125 ロードスポーツバイクにするか?

スクーター全盛の今、またがりバイクは、小型 125の市場からはほぼ姿を消しました。

それもわかる気がするだよなぁ~

125アメリカン

ポジションが楽で便利、荷物も積める、バイクが好きなら乗る。

エリミネーター125とかも、もう無くなった。

gn125

 

昔、125アメリカンバイクの後ろにボックスを付けた、おっちゃん使用 をよく見かけた

コンビニ利用のバイク兼用 (笑)

でも、この市場もスクーターとかぶる。便利なスクーターに喰われてしまった たぶんスクーターが原因だと思う

125オフロードバイク

これも、人気がない。

klx125

規制で出力がへり、125ではキツくなってる
昔主流のハイパワー2サイクルもなくなったし。

2016年では、カワサキから1つ本格的なのがあるが、いずれ消えそう

125 ロードバイク

もはや国内のラインナップからは壊滅している

ロードスポーツ125を選ぶのは、なかなか難しいと思う

ybr125

125の長所短所は?

維持費が安く、小型で手軽、というのが最大の長所だけど、

ロードスポーツにするか? となると、

あえてこのタイプを選ぶのは

走りを楽しみたい! という人になると思う(そうでなければ、スクーターの方になるでしょう)

でも、125は走りを楽しむには非力といえます。

走りがシャープな、水冷のエンジン のバイクもない

水冷エンジンと空冷の違い

飛ばして乗るという用途なら、250ccにした方が絶対にいいと思います。

荷物も積みにくいし、今では軽さという長所でも、250ccも軽い。

こういった理由からなのか、125ロードスポーツは国内メーカー全部ヤメてる

海外メーカーはあります、日本メーカーの国外販売にもある

125cc ロードスポーツ

主なまたがりバイク ロードスポーツ125

sym T1-125 台湾

sym_T1-ロードスポーツ

YBR125 海外ヤマハ

YBR125

GN125 海外スズキ

中国車? 日本車GN125

 

まとめると

長所が難しい

125ccクラスを選ぶってことは、メリットの、手軽さ、維持費の安さ、コンパクトなどになると思う、

125ロードスポーツバイクは、どうしてもパワー不足で、飛ばして走るなら良さが薄い

それに目をつぶり、維持費や手軽さをとるなら。。スクーターと迷うと・・どっちになるだろうか?

本気でギアチェンジを操り、飛ばして走りを楽しみたいなら250クラスが向いている
125では物足りないでしょう

(昔は125といえば女性が選ぶバイクだったんだよね)

250ccになると バイク! って気負いがどうしても入るので、

125のロードは、スクーターではないバイクを、全般に気軽に楽しみたい っていう用途ってところではないでしょうか

記事下 related-link上

スポンサーリンク