オフロードに咲く 平原の花

桜を探しに出かけたら、もう今しかない春が名残惜しくなってきた!

一面の菜の花

う、うつくしい、きれいだ!

北海道に来ています。ついに来たぞ! 北海道

一面の草原の花

北海道はウソです!

わりと近くの平原(笑)

こんなきれいなところがあったなんて!

オフ車で草原に、山に、河原に と走りこむと、こんな場所があったと気づく。

今まで気にもしなかったが、春になるとこんな景色になるのか。
オフロード車に乗らなければ気がつかなかった。

スポンサーリンク

草原へ入り込む

バイクが腰まで埋まる草原。

駆け抜ける。。。

TVゲーム メタルギアソリッド:スネークイーター のラストシーンがこんな感じだった。
BigBossとの最後の決戦の場所。あれは感動した。

菜の花が一面に咲いて・・写真ではうまく完全には伝わらないけど。

菜の花の平原

かくれんぼのようにバイクで入ると腰まで浸かる平原。
オフ車で駆け抜け放題^^

 

菜の花の平原

吉野川 第十堰

ずっと以前に、なにかと話題になった第十堰(だいじゅうぜき)

第十堰

このあたりでは 第十の堰(せき)と呼ばれるようです。
(だから、あと9コはあるはず)

住民の反対運動が、なぜか全国へと広がったことで有名。

でも、地元の人からみると、関係ない人間が次々と入ってきて、だいたいの人はこの堰をみたこともない人たちが参入。
あんな反対運動はかなりゆがんでたといわれる。

住民運動という名の、ひとつの怒りの出口 というものを感じた。人の社会の一面でしょう。

いまは、建て替えがされることもなく、ひっそりと以前のまま。

ここ、オフ車で向こうまで渡れるような気がしているが、途中で沈んだら流されるのでやってない。

オフ車って、本当にどこでも走れる。

ジェベル河走行6

 

ここを走り回ったら、タイヤの軌跡がずっとついて・・ためらってしまうが楽しい

切ない桜

あー もう桜も散りかけ 半分になった。。

このまえ桜が咲いたばかりなのに・・・

確か数年前はもっと桜に希望を感じた、今は焦りも出てくる

人生ムダにすごしたことが多かったと思うように、
もっと前に進もう

年を取るごとに1年は早いと思う。そしてどんな一年だっただろうかと。。

桜の時期に思いだすサクラソング

桜の花びら散るたびに

届かぬ思いがまたひとつ 涙と笑顔に消されてく

そしてまた大人になった・・

こんな時期になんで切ないんだろう。。負けずに今日も生きていく

記事下 related-link上

スポンサーリンク