「 修理 」 一覧

折込んだボルト | さび付いて固着している場合

整備でネジの頭をネジ切ったときの対処3 中に入り込んでしまったボルトのケース 以前に紹介した以下のケースの さらに さび付いて固着 している場合です 以前の、ネジの軸の頭が引っ込んで折

続きを見る

マフラーのサビ処理 | エキパイのサビ取りと塗装

台風が過ぎ去った後、単車が風雨にさらされ、気づけば一夜でエキパイがサビだらけに。 突風はしれているだろうと見て倉庫まで持って行かなかった、雨が一夜降りかかると一面錆びていてた。 サビたマフラー(エ

続きを見る

整備でボルトの頭をネジ切った2(ボルトの頭をネジ切ったときの対処方法)

整備でネジの頭をネジ切ったときの対処2 ネジの軸が引っ込んで折れてしまった場合 この場合の対処方法 ネジ切った場所、状態にによって大きく2つの方法に分かれる 1.ネジの軸の頭が少しでも出て

続きを見る

ウオーターポンプのメカニカルシール組み立て③

メカニカルシール組み立て 全部はずれたので次は組み立て 新品に変えて組み立てる。 クランクケースカバー清掃後 ステーターコイルまで全部外し清掃したカバー ガスケットも丁寧には

続きを見る

ウオーターポンプ メカニカルシールとオイルシール交換①

ウオーターポンプのメカニカルシールとオイルシール交換 ウオーターポンプのプロペラの軸を抜く メカニカルシールとオイルシールとプロペラの裏側についているのですが、これは外側からでは抜けず 裏側から押

続きを見る

ウオーターポンプの水漏れ

カバーを外して跡をよく見ると、ウオーターポンプ(水ポンプ)の外側のカバーから流れのような後がある。 外側から流れ出たような汚れが。 ウオーターポンプ 以前 カバーを開けてプロペラ回っているか見た

続きを見る

エンジンからのオイルのたれ修理

以前から気になっていたこと。 止めているとエンジン下にオイルのたれがある。 エンジン下部からのタレ エンジン下部に、垂れたよなあとがついているのが気にかかっていた。 クランクケースカバ

続きを見る

キック スターターの修理

RV125jp君には キックスターターが付いている。 セルだけのバイクが多い中で あれば無いよりいい、スクーターは押しがけも出来ないし、これに助けられたこともある。 キック スターターの動きが

続きを見る

セルが回らない故障2(修理)

さて、原因をテストした >セルが回らない故障1(検査 のつづき 故障してセルが回らないバイクのセルモータを取り外し、単体で回してテスト さらなるセルモーターが回らない原因の究明

続きを見る

セルが回らない故障1(検査)

原因を調べて、テストして修理すれば直ったので、その手順や方法について セルが回らない故障の修理記 原因の調査とテスト、修理方法などについて。 さて、なにが原因だろう 症状 セルボ

続きを見る

乗って嬉しい、見て楽しい!!普通免許でOK逆トライク ファルコン150cc
 
さび付いた折れ込みボルト
折込んだボルト | さび付いて固着している場合

整備でネジの頭をネジ切ったときの対処3 中に入り込んでしまったボルト

rv125-fview
復活メンテナンス RV125jp

さて、ずっと乗り続けているRV125jp 以前は街でも見かけたこ

ワコーズ スーパーハード
樹脂の白化を防ぐ | ワコーズスーパーハード VS 黒樹脂復活剤

  新しくワコーズの樹脂保護剤 スーパーハードを試して

新品Vベルト
Vベルトとスライドピースの交換

RV125 以前 早めに交換したVベルトが切れて旧品の取り置きに戻し

ラジエターカバー
ラジエターを覆う改良 | RV125

冬のためにRV125のちょっとした手入れをしました。 ラジエター

→もっと見る


  • -
PAGE TOP ↑