バッテリーのメンテ(長持ちさせるために)

公開日: : 最終更新日:2016/05/27 整備とメンテ(-電気系統) , , ,

バッテリーは使って、弱くなってきたら、または上がってしまったら充電したらいいと思っていると

バッテリーは一度上がるとドンと寿命が落ちる。

バッテリーを長持ちさせるために

バッテリーは一度上がるとドンと寿命が落ちる。

バッテリーが上がったらまた充電すればいいというのではなくて、
電圧をあまり落とさないように常にメンテするのが長持ちのために大事

エンジンをかけずにバッテリーの電力を使う-ライトを付けておいたり、カーステなどを使うと
バッテリーからの持ちだしになるので、電圧が落ちてきます。

減っても また長時間走るから、充電器で満充電するから・・という使用法では確実に寿命が落ちます。

メンテナンスフリーバッテリー

>長持ちの秘訣

バッテリーを長持ちさせるコツ

出来るだけバッテリーの電気を減さないように心がけるのがいいです。
つまり、バッテリーから持ち出しにならないように、エンジンかけていないときは電気は最小限にする

エンジンかけずにライトを点灯や、セルの連続回しなどを繰り返すとバッテリーからの持ちだしが多くなってバッテリーには厳しい使い方。

消費電力の大きなものを長時間作動させるのも避ける。発電力以上でバッテリーからの持ち出しになります。

バイク用カーナビ (スマホやカーナビも電気を喰うのでエンジン始動時にするなど気をつけたほうがよいです)

バッテリーの節電

バッテリーからの持ち出しにならないように、そして充電に向かうように気をつけ消費電力を減らす

今でも夜、交差点の信号待ちでライトOFFにする車を見かけますがバッテリーの寿命を伸ばすには効果あるみたいです。
(でも最近はいろんな性能が上がってきているので、昔の常識が変わっていることも)

乗り方でバッテリーの寿命は違う

バッテリーは走ったら充電されますが、走行状態にもよる。

先に、エンジンのスタート時に多くの電力を使います。
始動で電力を使い、その後の充電が、乗ってもチョイのり だと充電量は 差し引きでわずかです。
たまにしか乗らないと、放電の量の方が多くなる。

確実なのはバッテリーの充電器でこまめな充電です。

こまめな充電

新品バッテリー充電

運転中や接続機器に気をつけ節電も大切ですが、一番効果があるのが何よりも確実なのは

 こまめな充電 ! 

これにつきます。

結局、バッテリーを長持ちさせる秘訣は、乗らない、距離を走らないと思った時期に、充電器で月に1度ぐらい充電するというのが一番確実

それでダメになると寿命と思って使っても十分使えてきた。
乗らないときや、チョイのりが多いときに、充電をしておくと、バッテリーの寿命はかなり違います

yuasaサイトでは バッテリーは2~3年と書かれていますが、
使用法やメンテ、乗り方にもよりますが、yuasa4,5年は十分普通に持ちました。

次は、充電器について

スポンサーリンク

関連記事

バイクのヘッドライトのLED化③

ヘッドライトのLED化、改良と調節の日々。 まだまだ続き来ます。 今はキットでLED球のヘッ

記事を読む

バイクのヘッドライトのLED化②

LED化するにあたり。 Lowは、反射板上側にLEDを配置して当てる。Highは、上下にLED

記事を読む

オプティメイト4 バッテリー充電 方法と使い方

冬の間乗らなかったバイクのバッテリーが上がってしまった。 冬の初め 3ヶ月前には充電してあったのに

記事を読む

no image

発電不良とライト

発電トラブル後、LEDライトにしましたがこのときに他にも影響がでました。 発電不良 そのあと 常

記事を読む

台湾yuasaバッテリーに交換

ついに前のバッテリーが上がった。 前のは3年ぐらいしか持たなかった。それもそのはず、バッテリーを2

記事を読む

セルモーター

セルが回らない故障1(検査)

原因を調べて、テストして修理すれば直ったので、その手順や方法について セルが回らない故障の修理記

記事を読む

車,バイクのバッテリーについて

知っておいた方がよい、バッテリーの知識。 バッテリーもいろいろと進化しています。 バッテリー

記事を読む

発電不良 その1

こんどはバッテリーがあがった。 発電が不良のようです。 新しいバッテリーのはずが上がってます

記事を読む

スカイウェイブ バッテリー交換| yuasaバッテリー

バッテリーをまた購入しました。 弱ったバッテリーの交換、 ちょっと変わったところにバッテリー

記事を読む

 
さび付いた折れ込みボルト
折込んだボルト | さび付いて固着している場合

整備でネジの頭をネジ切ったときの対処3 中に入り込んでしまったボルト

rv125-fview
復活メンテナンス RV125jp

さて、ずっと乗り続けているRV125jp 以前は街でも見かけたこ

ワコーズ スーパーハード
樹脂の白化を防ぐ | ワコーズスーパーハード VS 黒樹脂復活剤

  新しくワコーズの樹脂保護剤 スーパーハードを試して

新品Vベルト
Vベルトとスライドピースの交換

RV125 以前 早めに交換したVベルトが切れて旧品の取り置きに戻し

ラジエターカバー
ラジエターを覆う改良 | RV125

冬のためにRV125のちょっとした手入れをしました。 ラジエター

→もっと見る


  • -
PAGE TOP ↑