ホンダPCXとRV125

2017/10/09

125ccのバイクの中で マジェスティ125が生産中止になった今、
RV125が気になるなら、かならず選択肢に入るバイクです。

ホンダが新発売した125 PCX

pcx.jpg これも気になるバイクです。

 

当然 これもいいなあと思ったけど 当時は発売直後で納車待ちが数ヶ月と長かった。

スポンサーリンク

PCX 特徴は

  •  アイドリングストップ機能
  •  高燃費 50km/Lぐらい いきそうとのこと
  •  スクーターでは他のバイクと違う独特のスタイル

pcxMetin.jpg  pcxAdlstop.jpg

スターターモータは、発電機を兼ねたジェネレターを直接回す機構らしい。セルモータが無い新機構かな、
(代わり発電機壊れると、スターターも壊れるということに
RV君は別々に故障したけど 一つ直せばに両方直るから便利かも(笑)

PCXは今でもあまり見かけない。駐車してるところをちらっとしか見たことないけどこのバイクも魅力ありますね、乗ってみたい。

PCXをやめた理由は

スタイルは好みによりますが、あまり好みでなかったのと車体が小さめなので体が大きいと全体にズングりとしてしまいそう。

収納スペースが小さい(といってもなかなか入りそう)
ホンダなので優等生バイクすぎるだろう。    でも乗ってみたいと思う。

ホンダのバイクは予想がつくんですが、以下のように思っています(当たっているかな)

  •  電気仕掛けのように吹け上がるスムーズなエンジン
  •  ビジネスバイクで培った設置面積の細めのタイヤで軽快な乗り心地とハンドリング、これで高燃費を出している。
  •  故障が少なく手がかからない。

スタイルから見ると、絶対こんな感じだと思える。

それで優等生過ぎてもつまらない気がして。バイクの魅力って人それぞれなんで難しい。

長い納車待ちというのが難点だったのと
結局一番大きかったのが荷物積むのがやっぱりRV君の方が大きい。

METin.jpg

私のRV君の魅力はいつもここになる。

広くて段差がないスペースなので
一応なんでも放り込む、詰め込むとなんとかなる(^_^;

それと太めのタイヤ

Ftire.jpg  pcxRront.jpg

PCXは経が大きいのがいい14
RVはiになると12インチ

ひらひら感の走りより いつもどっしり安定感の太タイヤが好みです。
初めてのレーサーレプリカで、ぶっといタイヤ履いたバイクの走行感と安定感が良すぎるのを知ってしまった。

大ヒットしたマジェスティ125がなくなって、選択肢が減ったので
環境の時代、ガソリン高騰のいま、PCXの高燃費だけでも選ばれるバイクになりそうですね。

記事下 related-link上

スポンサーリンク