プラグ交換

公開日: : 最終更新日:2016/12/17 整備とメンテ(-エンジン) , , , ,

RV125のプラグを交換しました。

下を開けるとわりと簡単にできた。

プラグを交換する

RV125は、標準は CR8E になっています。

試しに1番落として CR7Eにしてみました。

イリジウムプラグではなくNGKの普通のプラグ。

プラグを交換すれば良くなるかも。

7,8千キロ走ったら交換するのが大体のサイクルですが、交換しなくてもそれほど走行感に影響はないし、気をつけてないとついついオーバーしてしまう。

プラグをはずして、新しいもに交換しました。

plgWrench1.jpg

プラグの交換手順

プラグの取り外し

プラグまでのアクセスですが、やってみるとそれほど手間はかからない。

シートの取り外し

plug1.jpg

メットインの内部のネジを全部外し、股下部の前からのネジを外側から1本外すと、シートとメントインごとスポッと抜けます。
(まー 単純な仕組み)
plgSheet.jpg

シート下のお腹部分を開ける

その後、前の裾部のネジを外すとお腹の裾がはずれ エンジンのシリンダーヘッドが見える。
plgSleev.jpg

ちょっと作業には、手が入りにくいけど、なんとかこれで、メンテが出来るようにうまく整備性も考えられている。
ここまででプラグ交換やバルブクリアランスの調節がなんとかできるようになる。

プラグレンチでプラグの取り外し

プラグはキャップ抜いて、プラグレンチで外すだけ。

plgWrench1.jpg

車載工具にレンチが付属ですが、一般品の方が使いやすい。
T字で首振りになっている。

プラグ交換時の注意

古いプラグ外して、新しいのを付けるだけですが、注意点もあります。

注意する点

プラグ取り付けでは、
プラグ穴は直接エンジンへの穴なので

  • 交換時にプラグの穴からゴミを入れないように注意する

プラグ穴はエンジン内部につながる道なので、当たり前だけど、異物をエンジンに入れないようにする。

(エンジン周りはやたらと砂や汚れが付いていて、ホコリや泥ぐらいならたいしたことないが、砂が入るとひっかき傷がシリンダーに残ります。そのあとも粉砕されながらオイルフィルターに引っかかるまでエンジン内を循環するのでいいことは何も無い)

締め込み時には

  • プラグの締めすぎに注意
    歯を食いしばるような力でキツく締め込まない
  • プラグのネジの締め込みは、確実に
    斜めにねじ込んでプラグのネジ穴をつぶすと大変です

plg2.jpg

プラグ交換後にエンジン始動

エンジンをかけてみると、始動が良くなった

RV君は バルブクリアランスの調節もマメに必要なようです。
この調節で始動性も変わるらしい。調子よかったのでしたことないです。

規定値は バルブクリアランス 0.12±0.02mm

やろうかと思っていたが、プラグだけを換えてみた調子を知るのでまた次回にすることにしました。
経験上、プラグってたまに掃除と調節していると、交換しても体感して変わった経験はないです。

スポンサーリンク

関連記事

発電不良 その4 原因

数日かけて、外したり付けたり コイルの様子を見たり・・・ エンジンかけてみたりこういう原因って特定

記事を読む

tire

バイクのタイヤの種類とサイズ

タイヤ選びに必要なタイヤの知識。 タイヤの表にある、サイズ、扁平率など、タイヤを選ぶには必要に

記事を読む

バイクのエンジンオイル交換

スクーターは エンジンオイル=いわゆる普通のオイル交換と ギアオイルに分かれている。 定期交換

記事を読む

オイルフィルター交換(清掃)

エンジンオイルは内部を巡回しているので、途中で濾過するオイルフィルター(エレメント)は定期的に交換が

記事を読む

オイルチェンジャーからオイル缶へ

廃油の処理 | オイル交換

オイル交換をすれば出るのは 廃油 オイル交換は自分でするメンテナンスとして最初にだれもがはじめ

記事を読む

発電不良 その2 エンジンカバーを開ける 

発電不良 その1 からつづき 異常がわからなかったので につづいて エンジンを開ける 発電異常確

記事を読む

セルが回らない故障2(修理)

さて、原因をテストした >セルが回らない故障1(検査 のつづき 故障してセルが回ら

記事を読む

プラグコードの改良|NGKパワーケーブルキット 加速アップ

プラグコードの改良 NGKのプラグコードキットをつけてみた 交換方法や効果と結果 よくある効

記事を読む

調節後 エンジン始動(ガスケット交換、ウオーターポンプシール交換)

ウオーターポンプの水漏れ修理完了後 水漏れの原因として疑いがあるので、分解したついでにウオーターポ

記事を読む

オイルチェンジャーを使う(楽ちんオイル交換)

オイル交換は、毎回定期的にやってくるのでメンドウになるもの。 そこで、 オイル交換を、手押し

記事を読む

 
さび付いた折れ込みボルト
折込んだボルト | さび付いて固着している場合

整備でネジの頭をネジ切ったときの対処3 中に入り込んでしまったボルト

rv125-fview
復活メンテナンス RV125jp

さて、ずっと乗り続けているRV125jp 以前は街でも見かけたこ

ワコーズ スーパーハード
樹脂の白化を防ぐ | ワコーズスーパーハード VS 黒樹脂復活剤

  新しくワコーズの樹脂保護剤 スーパーハードを試して

新品Vベルト
Vベルトとスライドピースの交換

RV125 以前 早めに交換したVベルトが切れて旧品の取り置きに戻し

ラジエターカバー
ラジエターを覆う改良 | RV125

冬のためにRV125のちょっとした手入れをしました。 ラジエター

→もっと見る


  • -
PAGE TOP ↑