Vベルト交換

2016/12/29

1.6万kmになったのでベルト交換

交換は、なれると難しくないが、コツと工具が必要

変速ベルト機構

Vベルト交換方法

1.0万で点検したときにはまだ十分に幅もあり使えそうだったので2万ほどはいけそうに感じたが このあたりで交換しておきました。

Vベルト交換は実質、2万キロ程度を目安に交換になるようです。
Vベルトが切れると立ち往生になるので早めの交換が吉

幅の限度は17.5mm 測ってみると今18.5mm
1万キロで見たときにはケース内が粉だらけで掃除。
それから6千 粉はそれほど出ていない。新品からベルトがなじむまでは粉じんがでるようです。

スポンサーリンク

取り外し

軸に差し込まれているだけ

それぞれ前側と後ろの軸のなのでナットを外すとすぽっと抜ける。

r_jiku.jpg

ベルトをまた使う場合は取り外しで油分が付かないように注意。
f_puri.jpg
ナット外すときに回り止め工具が必要な程度

取り付けには多少コツが必要。後ろ側のプーリーにベルトを引っ張って沈ませるように押し込む。
プーリー面はすべすべ綺麗な状態で通常問題無い。

注意点

ベルトは切り欠ききずや切れ込みなど目立つキズがあるとベルト切れの原因などになる。ドライブピースは問題無いことが多いが、安価なものなのでVベルトと一緒に交換することも多い。

ウエイトローラー(WR)は摩耗品なのでベルトと一緒に交換。

ベルトの接触面には オイル気を絶対に付けるな とあります。
駆動が滑るので。

交換のときは、プーリー面ベルトの接触面を綺麗に台所用洗剤やパーツクリーナーなどで清掃し油っ気をとり、組み付け時は手で面を触ったりしないよう注意して組み付け。
組み付けにコツが必要ですが、それほど大変な作業でもない。

データで軸のナット 前後とも締め付けトルク 5.0~6.0kgf
ここでついでにWRの重さを変えて交換しました。

vbeltset.jpg
WRも変えたのでベルトだけを変えた走行感はわからないが、気分一新
やっと定期メンテの部品交換を終えた。

記事下 related-link上

スポンサーリンク