発電不良 その3 磁気ローターを外す

公開日: : 最終更新日:2016/07/04 整備とメンテ(-エンジン)

発電不良は、前回までは異常がわからなかったので
つづいて ローター交換

ローターやコイルを取り外し作業が必要ですが、
これはなかなか難しく、専用工具も必要。

発電不良 磁気ローターを外す

引き続き、

発電不良 その2 からつづきです

磁気ローターの取り外しは
セルモーターが空回りしているワンウェイクラッチの故障でも同じことをするので

交換の時にも参考に

ローター取り外しの手順

ローターやコイルをとりあえず交換してみます。

これを取り外し、交換するには、専用工具が必要。

openedGeneENG3

ほんとにやっかいな作業です。エンジン触るときは専用工具がメーカーごとに必要になったりします。

専用工具は通販で売っている。

取り外し専用工具

ローターの外周に

回転検出ピックアップ用の突起が出ているので
この部分を避けて固定。

使った専用工具=プリ-リーホルダー、今は専用工具も通販時代かな。

plholder1.jpg

>> デイトナ NEWバンドホルダー

同じに見えても中国製の品質の悪いものもあるので、デイトナにしました。
横の蝶ネジで湾曲のベルトの調整して締め込み固定し、回しハンドルで最後にギュと固定。
接触するところはゴムカバーで覆われているので、キズ、滑り止めになっている。なかなかです。

ローター取り外し 固定方法

こんなように固定

これで、中のナットを回して供回しても、ナットと一緒に回ろうとするホルダーを持って固定できる。

deRoter5.jpg

へその中心のナットをまず緩める(下の写真はナット外し前)

レンチを回してナットを緩める

deRoter2

ナットを外したところ

レンチ入れて回すとローターごと回転してしまうので、
ローターを押さえて固定する工具が必要

磁気ローター 取り外し方法

ナットを外してもローターは抜けません。専用工具をつけたところ

ハズしたナットの所に専用工具をまずねじ込む、そして中のボルトを締め込むと、無理なくローターが後ろに引き出される構造。

deRoter3s.jpg

テーパー状の軸に押し込まれているので、専用工具がないと抜けない。
六角ナットの長い黒いやつ

手で引っ張っても絶対抜けませんよ。バイクが倒れるので無駄な抵抗しないように
プーリー抜きの3つ爪のやつはゆがみ負荷をかけるので、出来れば避けた方がいいでしょう)

専用工具が必要。通常のものとはちょっと違い、汎用品はつかえなかった。
小型車ホンダ用のと同じらしいです。専用工具 アマゾン通販で買った 。

deRoter4.jpg

専用工具を使うと苦もなく外れた

磁気ローターとワンウェイクラッチ

roter1

これが取り外した磁気ローター

裏側のワンウェイクラッチ。

roter2.jpg

セルモーターがギアを回したときの一方向の回転の時だけ中のローラーピンが転がり、3方向から軸にかぶりつく仕組み。

roter3.jpg

これもRV君では壊れることがあるようです。
セルを回しても空回りしている感じのするときは、まずここが故障

セル空回りの症状のときは、この手順でローターを取り外し、裏側のワンウェイクラッチの交換です

そんな原因がわかっている故障の方がずっと楽だ

さて、次はどこが悪いのか調べる

スポンサーリンク

関連記事

発電不良 その2 エンジンカバーを開ける 

発電不良 その1 からつづき 異常がわからなかったので につづいて エンジンを開ける 発電異常確

記事を読む

バイクのエンジンオイル交換

スクーターは エンジンオイル=いわゆる普通のオイル交換と ギアオイルに分かれている。 定期交換

記事を読む

プラグ きつね色

プラグの焼け具合(プラグ交換)

バルブクリアランス調節で大きく設定を変えてみて軽快なエンジンになった。 エンジンの調子が良いと

記事を読む

プラグ交換

RV125のプラグを交換しました。 下を開けるとわりと簡単にできた。 プラグを交換する R

記事を読む

イリジウム プラグ

イリジウムプラグに交換

イリジウムプラグに交換しました。 高性能といわれるイリジウムプラグの効果は? イリジウムプラ

記事を読む

rv125-fview

復活メンテナンス RV125jp

さて、ずっと乗り続けているRV125jp 以前は街でも見かけたこのバイクも、もう最近は、みなく

記事を読む

バルブクリアランス調節

もう春です。 暖かくなったらやろうと思っていた整備に取りかかることにしました。 バル

記事を読む

tire

バイクのタイヤの種類とサイズ

タイヤ選びに必要なタイヤの知識。 タイヤの表にある、サイズ、扁平率など、タイヤを選ぶには必要に

記事を読む

調節後 エンジン始動(ガスケット交換、ウオーターポンプシール交換)

ウオーターポンプの水漏れ修理完了後 水漏れの原因として疑いがあるので、分解したついでにウオーターポ

記事を読む

セルが回らない故障2(修理)

さて、原因をテストした >セルが回らない故障1(検査 のつづき 故障してセルが回ら

記事を読む

 
さび付いた折れ込みボルト
折込んだボルト | さび付いて固着している場合

整備でネジの頭をネジ切ったときの対処3 中に入り込んでしまったボルト

rv125-fview
復活メンテナンス RV125jp

さて、ずっと乗り続けているRV125jp 以前は街でも見かけたこ

ワコーズ スーパーハード
樹脂の白化を防ぐ | ワコーズスーパーハード VS 黒樹脂復活剤

  新しくワコーズの樹脂保護剤 スーパーハードを試して

新品Vベルト
Vベルトとスライドピースの交換

RV125 以前 早めに交換したVベルトが切れて旧品の取り置きに戻し

ラジエターカバー
ラジエターを覆う改良 | RV125

冬のためにRV125のちょっとした手入れをしました。 ラジエター

→もっと見る


  • -
PAGE TOP ↑