小型(125cc)バイクで満足できる?

2016/05/16

小型バイク,原付き2種と言われる 125ccクラスのバイクの乗り心地、維持費用、実際どうなんだろう

小型(125cc 原付二種)バイクの特徴

nmaxriding

バイクといえば本格派は250cc以上 という思いが一般にあります

125バイク(小型、原付2種)

  • 125ccの乗り心地は?
  • 小さすぎないか
  • ツーリングには?

実際どうなのか

スポンサーリンク

小型二輪125ccのバイクは小さいか

125cc(原付2種) 小型二輪 のバイク で満足できるんでしょうか?

満足できるかは、今までのバイク歴による というのが最近わかったことです。

最初に自分の感想でいえば、全般に使え、楽しめるバイクです。
YBR125KG.jpeg
バイクの満足度は今まで乗ってきたバイクと較べるので、

  • 50cc(原付)  → 125cc  すごくいい!
  • 250、400cc → 125cc  不満

となるのが普通

結局は今までのバイク歴によって変わる。

125ccクラス 免許では小型自動二輪は、昔は免許制度の谷間と呼ばれ、普通自動二輪免許(中型二輪)を教習所でとる人が多く、メーカーも力を入れていなかった分野でした。

しかし、最近は 見直されてメーカーもスクーターがほとんどですがかなりスラインナップを増やしている。

125ccのバイクの長所

最近 125クラスは人気のようです。長所について

燃費がいい(30km/Lぐらい~ )
これはガソリン代が高くなる今、大きいですね。
維持費が安い
維持費について参照
車体もコンパクト
小さく、軽いのでフットワーク良し 手軽に乗れる、足代わりにも使いやすい。乗り出すときのおっくうさも。普段でも、コンパクトなのでちょっと寄り道しようかという気持ちにもなれる。
それでいて道路の流れにもついて行ける排気量サイズ。
法定速度も同じ
速度規制が変わっている。125ccも 上のクラスと同じ60kmになっています。
(実質、法規制では、125は高速道路に乗れない程度の違いになりました。)
バイクを強調しない
125ccまでは、原付バイク(50cc)同様の扱いとされることが多く、駐輪場も125ccまでなら ”可” というところもあり。車体がコンパクトなので駐車場も扱いやすい。大きなバイクだと存在が目立つが、コンパクトなのでバイクらしさを強調しすぎない。

特に 50cc(原付)に乗っているなら、断然125ccが満足度UPです。

  • 燃費もそれほど変わらない。
  • 法規制から解放
    (30kmの最高速度から解放 2段階右折しないでいい。道路の流れについて行ける
  • 車体もコンパクト
  • 自賠責料金も原付と同じ。

違いになるのは任意保険(上乗せ保険)ぐらいです。免許があるなら断然、原付より125クラス

125ccのバイクの短所

当然短所もあります。125クラス 短所について

高速道路が走れない
法規制だからしょうがないですが、これは高速道路に乗りたい場合、また、他のバイクが高速道路走る場合には、一緒に走れない。
やっぱりエンジンが小さい
道路の流れには乗れるがやっぱり250ccの半分のエンジン。加速やクルージングの安定感は上のクラスがいい。ここは250と較べると肌で感じます。
スピード出すと疲れる
エンジンが小さい、車体、車重もそれなりなので、スピードを上げて流す、速い流れに乗るような場合、安定感にかけて、やっぱり長時間になるほど疲れる。バイクは排気量だけでなくて全体でみるとしょうがないところ。
バイクの存在が薄い
長所の裏面として、コンパクトなのでそのぶん存在感が小さく、現実に道路で4輪に邪魔にされやすい。
大きなバイクに比べ目立たないぶん、バイクらしい存在感、アピール度が薄いともいえる。
長距離、ツーリングは少し負担
エンジンや車体がが小さい分、上のクラスと較べると長距離になるほど負担が出ます。
特にツーリングになると違いを体感。100km以上ぐらいの距離を走るとなると感じる。

 

まとめ

Dio110bkground.jpg上のクラスと較べると短所もあるが、長所も大きいです。

一番主要な理由は
維持費が安くコンパクト

その割に
上のクラスとそれほど変わらずに使える
というところでしょう。

* この維持費の安さは 実際は任意保険 の違いです 参照)125と250の維持費の比較

やっと気づいた125ccの特徴

自分でもやっと気づいた感がありますが、
1台のバイクで すべてを満たそうというのに無理があるのです!

コンパクトで軽めの機動性、長距離やスピードの快適さと安定性 これは1台では両立しないです
上をみれば、下をみれば、用途で不満がでる。

機動性を生かしたコンパクトな走り、ちょいのりなら125ccクラス=原付二種が有利です。
それでいて道路の流れにもついて行ける排気量サイズ。
任意保険の車やバイクに付け加えられる ミニバイク特約 に加入すると任意保険料が格安なのでセカンドバイクとして上のクラスともう一台。または車ともう一台 にもよく使われている。

★犬好き

バイク好きは 犬が好きな人に例えられると思います。

犬が好きな人は、血統書付きイヌでも雑種犬でも、大型でも小型犬でもみんなスキなものです。
それぞれの犬に違いはあるけどみんなかわいい。(でもおっきいイヌはコワイ気がする・・)

バイクも大型でも小型でも、メーカーにかかわらず バイクはやっぱりバイク。違いがあって特徴があって、みんな楽しくてかわいいもの そう見たらやっぱり個性的

記事下 related-link上

スポンサーリンク