格安でバイクの防寒用品(ワークマン)

2016/05/14

ワークマンの防寒用品

CMでワークマン(現場作業着、用品ショップ)が放映されています。積極的に販売をはじめたのかな

ワークマンは全国展開の現場の人の作業着などの専用ショップで、男の店 というかんじ。
ユニクロの防寒インナーも流行っていますが、男向け、屋外の現場向けの防寒=ワークマン

ワークマンの防寒 わりといけます

スポンサーリンク

ワークマンの防寒インナー

冬 防寒の季節ですねー バイクでは。
格安で手頃で、効果のある 防寒用品を紹介します。

寒がりで長年の経験から、バイク用の本格的な防寒はバイクに適しているとは思いますが、日曜品の中で、それなりに使える日用品の防寒用品。

インナーウエア

workmanI1
この長袖シャツ980円 かなり効果あります。部屋着のトレーナーの下に着込むと暖かさでは十分です。
以前の もちはだ には及ばないけど、格安で効果が高い おすすめ
このインナー + トレーナー + 冬ジャケット

でバイクにも日常に使えます。

タグを見ると ゴアテックス!

workmanI2

と思ったら、、ゴラテックス(^^;
ネーミングが今時めずらしい、古くさいところも嫌いでない・・

日曜品の防寒では安くて使える980円インナーです。

作業用手袋(インナーグラブにも)

これは、薄手のゴム手でニトリルゴムの手袋ですが、手の甲がメッシュ地なのでむれにくい。
workmanG1 組み立てグリップ手袋

冬用のグラブの下にはいてインナーグラブとして使えます。短時間なら・・・
手の操作がしにくくなる冬用手袋の中につけると防寒と動きやすさが上がります!”
本来作業用の手袋としても高評価です。

こういう日曜品の防寒品を使い回す方法は、お金がないバイク少年が冬の夜に、スクーターで通うとき、あまりにの寒さで、家にある軍手やゴム手、厚手の手袋を何枚も重ねて凍えながら走った、悲しい体験から身につきました(思い返しても涙・・)

ワークマンの上着のジャケット、ジャンパーもそれなりにバイクにも使えますが、防風の防備がないのでやはりバイクには少し弱いところ。
釣り用に近い感じですね。

簡易的にはいいけど、
これからも冬にバイクに乗る予定の人は、長持ちするしっかりしたバイク用の防寒ウエアを1つ買うことも検討した方がいいです。
(長い目で見ると防寒が確実で安くなるし)

冬にもバイクに乗ってると、寒さに負けてない ”俺は真のライダーだ!” って妙に自分がちょっとかっこよく思える(^^
冬にのるライダーの人も つまらないことであっても、自分に言い聞かせて がんばって乗ってね。

記事下 related-link上

スポンサーリンク