密かに広まる安価な防寒着イージス(ワークマン)

2017/11/21

イージス ワークマンの防寒着

衣料品としての安価な防寒着として、小さく広まりつつある防寒着:イージス(ワークマン)。

職人の店:ワークマンの防寒着です。

防寒着イージス

防水で暖かい、けっこう使える

スポンサーリンク

ワークマン イージス

この値段で、防寒、防水、透湿 の防寒着
バイクにも使っている人多いみたいです。

最近ワークマンのCMが目につき、
長らく行っていなかったワークマンに行くと、いろいろ防寒着が増えていた。

3~5千円以上ぐらいの価格帯でいろいろありましたが、--デザインが・・・そこまで贅沢いえない。

このイージス
この価格では優秀な防寒のようです(ためしたことない、いっぱい防寒ウエアあるのでたぶんもう買わない)
5千円程度で上下セットで防寒が強い、ということで静かに広まりつつあるようです。
一般の防寒ウエアもどんどん安くなっていますね。

 

イージス袖 そでが絞りになっていて防風対策がある。

イージスをバイクの防寒着にする場合

こういうウエア、手軽でいいんですが、

自分にとって番のネックだったのは下のズボン(パンツ)

着ぶくれしたバイク防寒装備で、そのまますごすのが・・・

乗り降りのたびにズボンをバイクの駐車場、駐輪場で、脱ぐのが一番おっくうだった。(上着ならまだいいけど・・)

今は、上から巻けてつける防寒ズボン =イージーラップオーバーパンツ(ラフ&ロード)を使っています。

やはりバイクにこれからも長く乗るならバイク用が適していますが、 バイクにそう長く乗らない人も多い中、普段着用衣料品などを使いながら、専用品にステップアップするのが普通なので、いろいろ試して自分に合ったのを探してください。

以前はこういうセット防寒をいくつも買いましたが、
バイクには乗車姿勢で突っ張る感じがあるのと足下からの風の入り込み、動きにくさで少し不満を感じました。

新型イージス

2016イージスは好評で、バイク用に膝を曲げたときも、伸びるように改良されたようです。
(まるでここの記事の不満を見たかのよう・・)

防寒には、防水タイプだと防風にもなり強いが、ある程度動きにくさが出るけど安い防寒着なら防水タイプは防寒にイイ。

このワークマン イージスは新モデル オーシャンになりました。
延びるストレッチと、バイク用も意識して改良したようです。

ワークマンの新型のイージスとオーシャン 防寒着

イージス透湿防水防寒スーツ ワークマン贅沢を言わなければこういう格安の防寒着がバイクにもかなり使える。
この値段で冬のバイクを乗り切れられれば十分でしょう。

寒さに負けるな ライダー!

記事下 related-link上

スポンサーリンク