延長ホースとエアガン | エアーコンプレッサーの必需品

公開日: : 最終更新日:2016/11/13 エアーコンプレッサー , ,

エアーコンプレッサーの必需品

本体と一緒に買っておいたらいい、必要になるオプション品

付け替えることで便利になるエアーコンプレッサー周りのオプション

オプションを付け替えるだけで性能アップや他の用途にバワーアップしていけるのがエアーコンプレッサーの便利、楽しいところ

コンプレッサー購入が最初の1台目なら、

  1. エアーガン
    airgun_evalu1
  2. 延長エアーホース
    airhorse10m1

この2つは、使わなくても持っておきたい、一緒に必要なオプション

いずれ必ず必要になるオプションです。

特にホースは、付属品では足りない。延長ホースはあとでなく、いっしょにほしい。
機械が変わってもオプションは使えるので、機械と一緒に揃えておきたいもの。

エアーガン

これは1つは欲しい。
一番良く使うものなので、例えば空気入れだけしか使わないでも1つは持っておきたい。

金属タイプ

一番普通で長く使える、金属のエアーガン

コンプレッサーのエアーガン
手元で作業するときは、通常のピストル型はが使いやすい。細部にいい。

次は、少し趣向の違うエアーガンを・・

手ごろなエアーガン

もう1つ タイプが違うプラスチック製です。

角度が違って、これはこれで使い手がある。ノズルが斜め型の方が使いやすいときがある。

奥まったところなどは、この角度が一番使いやすいのです。

airgun_evalu1

エアガンは種類をもって、2つあっても便利。
トリガーの引き代が大きく、引き具合で噴出量も調節もしやすい。

それでもピストルタイプより、斜めになった形状が便利な時があるので、多用するなら2つあっても邪魔にならない。

エアーホース 延長エアーホース

(エアーホースは、安いし

絶対に1つは延長エアーホースは一緒に買っておいた方がいいです

airhorse10m1
(中のライターと比較すると意外と小さいの)

延長ホースはいろいろ使いましたが、結局、長いのがいい。(エアー工具なら長すぎると圧力が減るが、それでも長いのが欲しい)

屋外なら、

エアーコンプレッサー本体と一緒に延長エアーコードは安いので絶対1つは買っておいた方がいい。
水道のゴムホースより安いし、かさばらないので それほど邪魔にもならない。

設備があるのにホースが届かないほどもどかしいことはない!
(付属のホース以外に、絶対にあれば便利、というより 必須)

必要ないと思うなら5m、できたら10mが1つ、が絶対。

10m:1500円ぐらいなので、一緒に買うとよい

大きめのエアーコンプレッサーだと、機械の方を持ってくるわけにもいかないし。小型のエアーコンプレッサーだと、機械の方を持ち運んでもできるが、
大きいエアーコンプレッサーだと、延長エアーコードは必需品です。

後で買おうと思うと、、頻繁に使用しない人は伸び伸びになり・・使うときにまた買おうと思いながら・・

 ”ああ、また長さが届かない!” となるのを何度も必ず体験する(^^;

機械がそこにあるのに使えないほどもどかしいストレスはない!

airhorse10m2

安いので思い切って一緒に買っておくのが吉

不要と思うなら5mホース

”別にいらない” と思えば5mを買っておく。

付属のホースがあってもきっと足りない! 5mホースあれば絶対べんり。

小型機の室内でも5mホースは活躍します。あって損はない。

長さ10m以上は欲しい

エアーホースは、作業範囲にもよりますが、長さは10m以上は欲しい、できれば20m

10mって屋外作業では意外に短いです。

車の周りの広い範囲で使うと、長いのが欲しくなることがある。
でも長すぎると、片付けにホースが邪魔なので、延長ホースなら、標準的に10m、欲を言えば20mほしい
(だだし、20mも伸ばすと圧力損失もおおきい)

5mのホース買うなら10mにしましょう。(あとで結局、後悔する

E-VALUEのエアーホース10m紹介

E-VALUEのやつですが、値段の割に
おお! 今どき見かけない made in JAPAN

airhorse10m3up

ウレタンも柔らかく品のある感じ。
値段も安く買って損がない、おすすめのエアーホースです。

e-valueのエアーガン

広いトリガーの握り具合で出を調節できる

結果、最初のためしにでも、セカンド品にもおすすめできそうなもの。

E-Value エアーダスター EAD-104

E-Value エアーダスター EAD-104

 

エアーホース

写真の見た目より軽くて小さい。直径φ7mmで延長しても問題ない程度。
(エアー工具,インパクト使用なら、内径φ8.5mm以上は必要)

エアーガン、空気入れの普段使用ですが普通に使え、柔らかくて引き回しもスムーズ
水道用のホースで連想すると思いますが、一回り小さく軽い。
(径φ8.5ホースは太くて取り回しがさすがに面倒、エアー工具用でしょう。太いのは普段の使用ならおすすめはしません)

赤=朱色のホースってイイ のでこの色に!
日本に居ながら、なぜかうれしいmade in Japan製品

ウレタンエアーホース 20m 7×10mm EUH-20R【E-Value】

E-Value ウレタンエアーホース 10m EUH-10R

巻いたクセも付かないし、絡まないし優秀。コネクタもちゃんとしている。
ウレタンの質もコネクタもしっかりしている

エアーインパクトレンチなら太いホースが必要

内径φ8.5

E-Value エアーホース クリア 10m 内径8.5mm EAZ-110太い径

E-Value エアーホース 10m 内径8.5mm EAZ-110

赤のホースが向うに伸びていると、なになに?? となってイイよ(下手に踏んずけられないのも)

スポンサーリンク

関連記事

エアーコンプレッサー充填式-缶スプレー

缶スプレーを作る |エアーコンプレッサーで充填式缶スプレー

缶スプレーを作る エアーコンプレッサーは 持つと楽しみがいろいろ広がります。 最近、オプショ

記事を読む

エアーコンプレッサー 一覧表 比較

エアーコンプレッサー一覧 比較表 人気の主要エアーコンプレッサーのスペックを一覧で比較 以前

記事を読む

エアーコンプレッサー 圧力計

エアーコンプレッサーの使い方

エアーコンプレッサーの使い方の説明 自動車、家庭用 DIY機の一般的なコンプレッサーの使い方

記事を読む

エアーコンプレッサーの選びのコツ(性能やスペック)

これまでの機種選びの失敗などから 学んだことは 高いのから安いもの、高機能品まで幅がある機種の、賢

記事を読む

エアーコンプレッサー

小型エアーコンプレッサー レビュー

エアーコンプレッサー、、 それは、日曜整備(サンデーメカニック)の人々でも、欲しくなる機械類、

記事を読む

impact rench makita

インパクトレンチ 選び方と使い方|エアーコンプレッサーにつなぐ工具

インパクトレンチの選び方と使い方 タイヤ交換によく使われるインパクトレンチの便利さと選択 イ

記事を読む

 
さび付いた折れ込みボルト
折込んだボルト | さび付いて固着している場合

整備でネジの頭をネジ切ったときの対処3 中に入り込んでしまったボルト

rv125-fview
復活メンテナンス RV125jp

さて、ずっと乗り続けているRV125jp 以前は街でも見かけたこ

ワコーズ スーパーハード
樹脂の白化を防ぐ | ワコーズスーパーハード VS 黒樹脂復活剤

  新しくワコーズの樹脂保護剤 スーパーハードを試して

新品Vベルト
Vベルトとスライドピースの交換

RV125 以前 早めに交換したVベルトが切れて旧品の取り置きに戻し

ラジエターカバー
ラジエターを覆う改良 | RV125

冬のためにRV125のちょっとした手入れをしました。 ラジエター

→もっと見る


  • -
PAGE TOP ↑